ウルズがラビちゃん

竹中明日人
こんにちは長財布マニアの竹中明日人です!北イタリアのヴィチェンツァで立ち上げた「ボッテガヴェネタ」というイタリアの高級ファッションブランドはモルテド夫婦によってつくられた。イタリアの熟練した革職人によってつくられたバッグや財布など、革製品を中心にアイテムを展開しています。
シンプルな飽きの来ないデザインになっており、メンズ・レディースともに30代~40代を中心にとても人気のあるブランドです。他のブランドのように、商品にロゴマークがなく、裏地に表示されているのです。ブランドロゴマークが主張されていないのも、支持されている理由の一つなのでしょう。伝統技術を継承した職人が手作業によってつくる、丁寧に革を編み込んだ「イントレチャート」というデザインの技法はボッテガヴェネタの特徴だ。使っている革の素材は何種類かありますが、ボッテガヴェネタのほとんどの財布は、カーフレザーやラムレザーで出来ています。二つ折り財布や長財布などの商品が展開されています。色もたくさんあり、色々選べるのも魅力の一つです。選ぶ素材によってイントレチャートも風味や色合いなど変わってくるので、自分の好きなものを発見することも楽しいと思いますよ。自分の身近な大切な人や、恋人などへのプレゼントに是非!!さようなら!